2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

はじめまして。ボク小太郎。 男の子だから“太郎” 小さいから…“小太郎”さ。
8歳だけど、やんちゃなシーズー犬・小太郎の日記です。
性格→どっちかっていうと猫。内弁慶な泣き虫。akekoには強気。
特技→女の子や子犬に間違えられるコト。「おとなしいですね~」って言われるコト。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.18 (Tue)

ホント懲りないねぇ~

大好きだったけど…お別れです。

携帯電話、またポッチャン(水没)したよ~(-_-;)
あ~、なんてコトだぁ。

さよなら、P905

これで何回目なのよ(笑)
え~っと…4回目?5回目?

しかも、すべて、デニムの後ろポケットに入れたまま、トイレに入り、
デニムを脱ぐ時に、スルッとポッチャンするという…同じパターンで。

歴代の携帯電話は、購入直後にポッチャンして…
それでも機種変更するまで使い続けるという、“洗礼”を受けていましたので…

それを考えたら、ずっと無事に使っていた方だったんですけどね。

水没時の対応は、かなり速かったと思うよ。
サッと拾い上げて、電源OFF・バッテリはずす。
FOMAカードやSDカード、はずせるモノははずす。
水気を拭き取ったら…あとは風通しの良いところで乾燥。

ジッと待つのみ。

「大丈夫かな~」なんて中途半端なところで、電源を入れない方が
いいと思いますよ。

私は最初の時は、水没直後、水を切るために携帯を振ったり…
ドライヤーで乾かしたり…
心配で電源をちょっと入れてみたりしたけど。

あまり好ましくなかったらしい(笑)

何事も経験というのは大切だと実感しました。

8時間後には、水滴で曇っていたカメラも、翌朝にはスッキリしてたし
意外とこのまま使い続けられるかも。

しかし、今回は速効、新しい携帯に交換してもらいます。

docomo 月々300円の有料サービス
「ケイタイ補償 お届けサービス」
電話1本で、翌日もしくは2日以内に代わりの携帯をゆうぱっくで
送ってくれます。

わざわざdocomoの窓口に行っても、なんの手続きもできないので注意。
(私は行ったけど、無駄足だったわ)

5000円の負担金は必要だけど…高性能になっている携帯電話。
どこに支障があるかわからないし、せっかく保険をかけてたんだから…
利用しない手はナイでしょう。

P905の代替品は在庫ナシ。
他のメーカーの905を勧められたけど…
「パナソニックじゃなくちゃイヤ~っ。入荷するまで待てますか?」と、P希望を強調。
在庫のある後継機種にP-01Aにしてもらいました。

データの移行は面倒だけど…
新しい携帯って、なんかウレシイ。
スポンサーサイト
13:44  |  Akeko teki Nichijyo  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

TO_ゆきさん

はい。本当に落とします。
でもトイレ以外では大丈夫ですよ(笑)

Movaの頃はいろんなメーカーのを使ったけど…
パナソニックを使い始めたら、P一筋。
(ちょっとオーバー?)

カメラがね、キレイだと思ったし、
電話帳もメモが入れられたりして。

メーカーを変えた時、電話帳のメモ欄がなくなったのは残念だった。

ネットで見たら、Pよりもシャープの方が
カメラの性能はいいみたいですね~。
興味津々。
akeko |  2009.08.23(日) 07:13 | URL |  【編集】

あらら~

携帯、ジーンズのポッケに入れないから
そういう目には合いませんが・・・
だって本当に落としそうで怖いんですものww

携帯の機種って使い慣れてるメーカーのがいいですよね。
私は携帯買ってからずっとシャープできてるので
機種変するときもやっぱりシャープを
選んでしまうんですよね。
ゆき |  2009.08.22(土) 18:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kotarodays.blog17.fc2.com/tb.php/1008-00883077

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。