2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

はじめまして。ボク小太郎。 男の子だから“太郎” 小さいから…“小太郎”さ。
8歳だけど、やんちゃなシーズー犬・小太郎の日記です。
性格→どっちかっていうと猫。内弁慶な泣き虫。akekoには強気。
特技→女の子や子犬に間違えられるコト。「おとなしいですね~」って言われるコト。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.03 (Tue)

健康診断、行きました。

先週、小太郎のはじめての健康診断に行ってきました。

20070703a.jpg
チャリだぜ、チャリ(^o^)

先生に「どこまでやりますか?」って聞かれても(^_^;)
はっきりしない飼い主でスミマセン。
一般的に必要な健康診断オネガイシマス。

便と尿は前回いただいたセットで採取してきましたし、
朝ごはんを抜いてきましたので血液検査も。
問診のあと、全身の触診をしてみて、気になるところがなければ、
レントゲン等は必要ないでしょうとのこと。

初めての血液検査にちょっと緊張(>_<)。
し、しかも、若先生(いつもの先生の息子さん)なんか失敗してるっぽい?
採取セット3本目でようやく血液が取れたような(^_^;) だいじょうぶかなぁ。

15分ほどで検査結果が出るようなのですが、途中患者さんがいらっしゃったりして
40分ぐらい待ちました。

結果:血液検査は問題ナシ。尿検査に異常アリ(ToT)

小太郎も結石ができやすい体質だそうです。
朝一番に採取した尿から沢山のストルバイト結晶が見られました。

実際に結石ができているかどうか、レントゲンを撮ることにしましたが、
なんせ、大量の尿を散歩で放出済の小太郎さん。
すぐには撮影ができないので、尿が溜まるまで待つことに。
「夕方まで預けて撮影」もできたのですが、朝ごはんも抜いてるので
ひとまず家に帰り、改めてレントゲン撮影をしてもらうことにしました。

「この子は一生、療法食を食べることになります」って言われました。
おやつ類もできるだけ控えた方がいいって、
…う~ん、それじゃ楽しみナイじゃん(ToT)
あとはサプリで補っていくか…。結石のコトちょっと勉強しなくっちゃね。

健康優良児だと思っていた小太郎ですが、意外な結果に意気消沈。

20070703b.jpg
療法食のサンプル。缶詰は有料(笑)小太郎の嗜好に合うのがあるといいけど。

今回の診察料:14,210-
初診料:1,000
尿検査:2,000
血液検査:5,000
フィラリア検査:1,000
フィラリア薬3ヶ月分:4,800(@1,600)
療法食缶詰:410
スポンサーサイト
10:41  |  Kotaro's clinic  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

TO_Dr.中島健次さん

コメントありがとうございます。
友人から、中島さんのサイトを紹介していただいて、
先日、拝見していたところです。

確かに「体質です」と言われたら、
「仕方ないのかな、私のせいじゃなかったんだ」と
あきらめと安心する気持ちが飼い主にはあるかもしれませんね。

やっぱり多めの運動ですね。がんばります。
akeko |  2007.07.06(金) 04:03 | URL |  【編集】

結石体質なんてありゃしません!

「ストラバイトの運動療法」を発明し、『出てますか?弱酸性尿』を書いたDr.中島健次(獣医師)です。ストラバイトを予防するため、アルカリ性の尿を酸性化するには、
1に運動 http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/undo.htm
2に肉食 http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/food.htm
あっけないほど簡単です。ストラバイトは走れば溶ける!走れ走れランランラン♪
「体質」について私の持論はhttp://www4.ocn.ne.jp/~ken2/taisitu.htm
Dr.中島健次 |  2007.07.05(木) 22:05 | URL |  【編集】

TO_ユキウサギさん

小太郎も結石にはなっていなかっので、
予防食でいいようです。
ふくちゃんと一緒ね。

症状がでているわけではないので、
ハッキリとした効果が見えない療法食って、
なんとなく気がすすまない感じで…(^^ゞ
サンプルでいただいたサプリメントも、
興味なしの小太郎です。
「わりと喜んで食べるみたいだよ~」と、先生はおっしゃってましたがねぇ。

小太郎は尿がアルカリ性なんですって。
本来の酸性にキープするには、肉食がいいみたいですけど、
ふくちゃんの野菜はダイエットのためかな?
akeko |  2007.07.04(水) 18:57 | URL |  【編集】

結石体質かぁ・・・

一緒ですな・・・・。
ウチは治療食じゃなくて予防食でしたが・・・。
しかも、それさえ今は野菜の方が多かったり。
シーズーちゃんには多いんですかね?
結石体質の子。( ̄ー ̄;)

食事面で制限されちゃうのって楽しみ無くて
ワンコも辛いですよねぇ・・・。
ユキウサギ |  2007.07.04(水) 12:20 | URL |  【編集】

TO_Jungleママさん

レオ君と、小太郎。
性格が似ていると、体質も似るのかしらねぇ…
注射器イイかんじです。どうもありがと(^_^)

そうそう、お水をいっぱい飲んで、
おしっこをたくさんスルのがいいみたい。

「飲みなさい」と言って、飲んでくれるといいのですがぁ…(笑)
療法食は、おしっこの量を増やすために、塩分が多く
含まれているらしいです。

小太郎にもガブ飲みしたい時はあるみたいなのですけどね…
運動をすると汗をかく→水分を補給したくなる…って
コトなのでしょうか。

予備軍は予備軍なりに、がんばりましょ。
akeko |  2007.07.04(水) 09:11 | URL |  【編集】

体質・・・

そうそう!
体質・・・

お世話になっている獣医さんもそう言っていました

我が家
正に!レオが予備軍ですから~

おしっこ
いっぱい出させた方が良いみたいですね
水分も沢山、必要!!

どうも、レオは水分
お水をあまり飲みません
ご飯が手作りだから
割と、足りてしまってる??

だから、もっと水分を摂る為に
こうや豆腐なんかを食べさせたりしています

小太郎君
食が細いから
akekoさん、心配でしょ。。。

おやつは無しでもかまわないけど
食事をちゃんとして
たくさん おしっこして。。。

↑で、体質の改善が出来たらいいですよね~

レオもオシッコの検査は
頻繁にしようと思っています

また病院で
色々聞いてきます

情報交換
是非、宜しくお願いします^^

jungleママ |  2007.07.04(水) 02:23 | URL |  【編集】

TO_華ママさん

「結石ができやすい体質」は、普段の食生活ではなく、
生まれながらのモノらしいです。
だから、検査はいつしても傾向は分かるってことですよね。

小太郎はまだ症状や障害とかは出ていないように思いますが、
結石ができないよう注意は必要だし、定期的な尿検査も必要なんですって。
akeko |  2007.07.04(水) 00:59 | URL |  【編集】

そういえば・・・

小太郎ちゃん、初めての健康診断
お疲れ様でした。
でも、結石ができやすい体質とは心配ですね。
とはいえ、処方食が嗜好に合わない場合は
手作りで食事療法の方法とかあるのかな~?

そういえば、華もそこまで詳しく健康診断を
受けたことが無いので、なんだか
心配になりました。近々、行ってみよう。
華ママ |  2007.07.04(水) 00:44 | URL |  【編集】

TO_onta26さん

はい、あの自転車です~(笑)
1駅隣なので自転車の方がラクかなぁと思って出ましたが…
坂道多くて息が切れました(^_^;)
ジムに行かなくても、これならOKです。

先生には療法食のみが望ましいって言われたけど…
キットおやつもあげてしまうかも(^^ゞ
早く分かったので気をつけてあげられると思えばイイかな~と思って。

なんでも、「太陽をあびて運動をたくさんすると、結石が消える」
と、インターネットで家人が見つけたらしく…
根拠はよく分かりませんが、「お散歩は多めに」を心がけたいと思います。

わんこらしくなるように、セイ君・ゆずちゃんのおちからもお借りしてね♪
akeko |  2007.07.03(火) 23:22 | URL |  【編集】

TO_bananoさん

そうなんですか…。bananoさんのお家のわんちゃんもなんですね。
結石ができやすい体質の子は多いみたいですよね。

食の細い小太郎のごはん、今までも苦労していたんですけどね~。
フードが限定されると、なおさら難しいですよね…

レントゲンを撮ってみないと、すでに結石があるのかどうか
分かりませんが、おしっこが出にくい様子もないし大丈夫なのでは…
と、楽観的に考えてます。

また色々教えてください。ヨロシクです。m(__)m
akeko |  2007.07.03(火) 23:12 | URL |  【編集】

小太郎ちゃん、自転車に乗って病院なのね?!
伺った時ちらっと見たあの自転車ですね^^
自転車も小太郎ちゃんも小さくて可愛らしいですよね♪

採血、失敗されちゃって可哀相に・・・
ただでさえ初めてで緊張するのにね!
何処でも何でも食べられる我が家のワンsに比べ療法食の小太郎ちゃん、何だか可哀相・・・

でもそれでも元気でいてくれるならママは嬉しいですよね♪
ショック療法ではないけど沢山の刺激を受けこれから色んな経験をして免疫力を高めもっともっと元気になってね!

その刺激になるならいつでも家が家のワンsが飛んで行きますよ~ん^^
onta26 |  2007.07.03(火) 19:20 | URL |  【編集】

小太郎ちゃんも結石でしたか。。。
とっても心配ですね。
我家のシーズー2ワンもそうなんです。
年齢が13才と8才と高齢なので、
今はw/dを中心にあげています。
(あまり嗜好性はありません)
若い頃はPHコントロールが中心だったのですが、塩分が強いので心臓に悪いかと思い、年齢と共に切り替えました。
w/dに市販から出ている尿路疾患に配慮したドッグフードを少し混ぜて、
ササミや豆腐、ボイルした野菜トッピングして食べさせています。
使用している市販のドッグフードは
文永堂薬品株式会社さんから出ている
DOG DATEというものです。
以前は吉岡油糧さんに作って頂いて
いたのですが、どうもお腹に合わない
ようなので諦めました。
試行錯誤の毎日です(汗)

自転車に乗ってる小太郎ちゃん
風を受けて気持ち良さそうですね~
りんりんも好きなのね♪
banano |  2007.07.03(火) 12:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kotarodays.blog17.fc2.com/tb.php/570-cc765716

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。