2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

はじめまして。ボク小太郎。 男の子だから“太郎” 小さいから…“小太郎”さ。
8歳だけど、やんちゃなシーズー犬・小太郎の日記です。
性格→どっちかっていうと猫。内弁慶な泣き虫。akekoには強気。
特技→女の子や子犬に間違えられるコト。「おとなしいですね~」って言われるコト。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2005.10.01 (Sat)

帰ってきたよぉ

hermesTs.jpg

普段は仕事帰りの私を外で見つけても、自分のマーキングに忙しい小太郎。
車の中で待ってる時は多少は歓迎してくれますけどね、他はだいたい知らんぷり。
さすがに久しぶりの再会に、狂喜乱舞の大歓迎(^O^)
「よしよしっ、いい子にしてたかな」

たった3日の間にご飯はちゃんと食べるようになったみたいだし、
「おいで~」と言うと、タッタと駆けてきます。
名前を呼べば反応があります。(まぁ基本中の基本って気もしますけど)
「ほぉ~、お利口になったのねぇ」
ちょっと犬っぽくなってます。

ひとりで留守番している時間が長かったので、人恋しくなったのでしょうか。
家人に「小太郎どうしてた?」と聞くと
『1晩目は玄関の方を向いてたけど、2晩目は普通にしてたよ』らしい。
“玄関で待ってたよ”ではないところが小太郎らしい。
もともと猫みたいなヤツなんです。

* * *

いつもは、家の中では私の後について歩いている小太郎。
ご飯を食べる時も私のそばで寝ているのですが・・・

なぜか、2泊3日で家を留守にした間に、私の事を忘れたのか、
はたまた「ボクのこと置いていったくせに」とスネているのか・・・(笑)
旅行の後は、家人のところに寄り添っています。

いっつも私のそばにいる小太郎に
「たまには俺のところにも来いよぉ」と言っていた家人ですが、
周りにまとわりつくと、慣れないせいか、ちょっとうっとおしいらしい。
「たまには、い~んじゃなぁい」と私。ちょっと淋しい気もするけど・・・

スポンサーサイト
11:44  |  Kotaro teki Nichijyo  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

Non Title

あはははっ・・・(^o^)
やっぱりプライドが高いのかなぁ。
ケビンちゃんの風格は宮廷の愛玩犬そのものじゃないですか?

死角に入って覗きこむなんて最高^m^
小太郎は猫っぽいと思っていましたが、ケビンちゃんは、人間ぽいですよね。

でも本当は素直になりたいのかも。
誰か、「素直になったらラクだよ」って教えてくれないかしら(笑)
akeko |  2005.10.07(金) 04:17 | URL |  【編集】

Non Title

ケビンは気分はプチ番犬(?)なのか、家の中に今は誰が居て誰が居ないっていうのは常に把握してるみたいです。
父が帰ってきてない時も、玄関のほうを気にしているし、私が帰省中は起きるまで部屋のドアの前でへばりついてるし。
ただ、この番犬には致命的な欠点があって、玄関から入ってくる人は初めて会う人も大歓迎♪
ま、ケビンの事だから所詮この程度です(。_。*))
ケビンも気が乗らない時は呼ばれても「聞こえないフリ」してます。
でも小心者だから死角に入ってこちらを覗きこんでますけどね。
そんな事するくらいなら素直にこっちに来なさい!ってよく怒られてます。ホントに素直じゃないんだから~。
どうもすんなり言う事をきくのはイヤなようです。
シーズーの自己主張の激しさとプライドの高さは、中国の宮廷で飼われていたご先祖様の名残りでしょうか?
素直にはなりたくないけど甘えたい時もあるようで、本人(犬)もパニックになってる時があって笑えます!!
ネネ |  2005.10.06(木) 10:37 | URL |  【編集】

Non Title

本当ですね~。私もそう思ってました。
「お母さんは?」って聞くと玄関を向くって、賢いですね~。
玄関から出て行って帰って来てないのがわかってるのね・・・。

小太郎はすでに怠慢な態度で、「小太郎!」と呼んでも、
『なぁによ?』とばかりに、目をちらっと向けますが、体はダラーっとしたまま動こうとしません。
すっかり元に戻ってしまいました。(-_-;)
akeko |  2005.10.06(木) 01:25 | URL |  【編集】

Non Title

ふふ、小太郎クンのお留守番とケビンのお留守番と様子が似てます( ̄m ̄*)
母が留守で私とお留守番の時は、ご飯もしっかり食べて言う事聞いて「やれば出来るじゃん!」って感じで私にピッタリと密着して過ごしていたのに、母が帰ってきた翌日には元通り薄情でワガママな態度に!!
元々甘えん坊ってわけでもなく、たまに誰かの隣に寄り添ってるくらいがちょうどいいみたいで、ケビンも犬のわりにはクールでドライかも(笑)
ケビンは、初日の夜は玄関で座ってましたけど、次の日からは「お母さんは?」って聞いた時だけ玄関のほう向いてました。
ケビンは置いてけぼりにするとスネてなかなか目線を合わせません。困ったヤツですがカワイイです(^-^ )
ネネ |  2005.10.05(水) 20:12 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kotarodays.blog17.fc2.com/tb.php/62-9aa4f724

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。