2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

はじめまして。ボク小太郎。 男の子だから“太郎” 小さいから…“小太郎”さ。
8歳だけど、やんちゃなシーズー犬・小太郎の日記です。
性格→どっちかっていうと猫。内弁慶な泣き虫。akekoには強気。
特技→女の子や子犬に間違えられるコト。「おとなしいですね~」って言われるコト。

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.08.27 (Wed)

旅の思ひ出 “わんこと泊まれる宿①”

伊勢、志摩にも素敵な旅館やホテルはあるけれど…
わんこ連れには無関係(^_^;)



伊勢湾を臨む二見浦の「岩戸館」
ここ数日、シーズー連れのお客様が続いているとか。
しかも前日はシーズーのこたろう君だったらしい。
偶然ですね~♪っておかみさんと会話もはずみます。

お部屋でまったり

いつも思いつきで行動する小太郎家。
夏休みですものね、残念ながら正面に海が見えるお部屋ではなかったけれど、
窓から顔を出せば海が見えないこともない(笑)

きっと昔は風光明媚なリゾート地として賑やかだったのかもね。
ちょっと寂びれた感はあるけれど、花魁道中のデモンストレーションとか
お客様を楽しませようという気持ちが伝わってきます。

夜は花魁道中も

お食事は広間で。無添加・無農薬の健康になるお料理。
第一印象…「地味っ、これだけ?」ちょっと心配したけど(笑)
ちゃんと後からイセエビやら天ぷらやら、貝の蒸し焼きやら
暖かいお料理が出てきました。
お豆腐は自分でにがりを加えて作ります。
確かに派手さはないけれど、ホッとする料理で美味しかった。

つわぶき!ハマるかも

野草の天ぷらも、天然塩をつけていただくと美味しい。
特に「ツワブキ」がもちっとした食感で美味しかった。
つわぶきって、花材だとばかり思っていたけど、食べられるんですねぇ。
これから、ちょっと見る目が変わりそう(笑)

お塩が美味しかったので、お土産にしようかなぁと、売店を覗いていると、
「うちで塩を作っているんです、見てみませんか?」とご主人が。

汽水(海水と湧き水が混ざったところから汲んでいるらしい)から作ってるので
海のミネラルと山のミネラルが混ざって、それは良いお塩なんだとか。
登り窯みたいな3段釜。
濃度の高くなった海水を、下から順に上に汲み上げていくそうです。
ムッとするような熱気の中で、大変なお仕事ですね~。

お塩も作ってます

なんて、話しながら、
あ…、ふと気がついた。

昨日、部屋のエアコンつけて、風は冷たいくらいなのに、
なぜか湧き出る汗。蒸し暑いような…。
普段、エアコンなしで寝ている私。
お布団をかけてエアコンの風を避けながら、汗をかく。寒いのに暑い。
超寝苦しかった。小太郎もハァハァいってたし。

泊まった部屋、ちょうどこの塩を作る釜の側にあるんだよね~。
3Fだから、すぐ隣じゃないけれど…。
お風呂場の上だから蒸し暑いのかと思ったけど、この釜炊きのせいもあるかなぁ

ブログランキングに参加しています。ポチッっと宜しくお願いします
スポンサーサイト

テーマ : シーズー - ジャンル : ペット

02:42  |  Kotaro teki Nichijyo  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kotarodays.blog17.fc2.com/tb.php/815-f8565bcd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。